甘い生活〜La Dolce Vita〜

ピッツァ食堂ウイングチップ&ジェラテリアバールラドルチェヴィータのブログ。
2010年11月11日にニューオータニ東京で開催されたカルピジャーニ・ジャパン(株)30周年記念ジェラートコンクールで90社以上のエントリーの中から第3位になりました。

Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Profile
Comment
Archive
Mobile
qrcode
Search
■□ スタッフ募集

ジェラート
スタッフ募集中

 

週3日以上は入れいる方。(土日勤務可能な方優先)

ピッツァ屋もジェラート屋も人員不足なので、どちらも募集します。

 

基本的には、10時半〜16時、16時〜ラスト迄(22時頃)の2部制ですが、お時間は相談に応じます。

 

ピッツァ屋の方は、主に接客がメインとなりますが、ドリンクを作ってもらったり、厨房での仕込みや洗い物も手伝って頂きます。お料理、お酒、ラテアートなどに興味のある方には楽しいお仕事になると思います。

 

ジェラート屋の方は、主にお店番(ジェラートを盛ったり、エスプレッソを淹れたり)がメインとなりますが、ネット販売の受注や問い合わせ対応、商品発送、ネットショップの商品ページ作りなども興味のある方には手伝って頂きたいです。

 

まずは面接をさせて頂きますので、072-339-4008(中塚)までお電話下さい。

よろしくお願い致します。

| お知らせ | comments(0) |
■□ 2017年夏休みのお知らせ

お中元

 

お問い合わせも多くなってきたので、夏休みのお知らせです。

8/9(水)〜8/20(日)の間、休まず営業致します!

8/14(月)も営業しちゃいます!!なんと12連営業!!!

 

そのかわり

8/7(月)定休日、8/8(火)夏休み

8/21(月)定休日、8/22(火)23(水)夏休み

 

となります。

 

暑い日が続きますが、よろしくお願い致します。

 

| お知らせ | comments(0) |
■□ 臨時休業のお知らせ

お休みのお知らせ

 

急なお知らせになってしまい申し訳ありませんが、ピッツァ食堂WINGTIPとジェラート屋La Dolce Vita共々、次週の月/火と連休を頂きます。

 

7/3(月)定休日

7/4(火)臨時休業

 

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

| お知らせ | comments(0) |
■□ スタッフ募集

石窯

 

最近、スタッフ募集の投稿しかしていませんが、今回もスタッフ募集です。。。

 

土日中心で週3〜入れる方が希望です。

ウイングチップメインになると思いますが、ジェラート屋もお手伝い頂くと思います。

長期勤務出来る方、大歓迎です。

 

よろしくお願い致します。

 

| お知らせ | comments(0) |
■□ スタッフ募集

ジェラート

 

ジェラート屋、繁忙期につきスタッフ募集です。

ピッツァ屋さんのお手伝いもして頂けると助かりますが、ジェラートとエスプレッソメインのお仕事となります。

PC業務も出来る方なら尚嬉しいです。

時間帯は相談に応じます。

 

まずは面接日を決めたいのでお電話下さい。

072-339-4008 担当:中塚

 

よろしくお願い致します。

| お知らせ | comments(0) |
■□ お休みのお知らせ

ピッツァ

 

ゴールデンウィークも残すところあと一日となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか??

 

ピッツァ屋とジェラート屋共々、有り難いことに大変忙しく、今にも倒れそうなのを踏ん張っております。笑

 

そんな訳で、ゴールデンウィークが明けました月曜日と火曜日と連休頂きたいと思います。

 

5/8(月) 定休日

5/9(火) 臨時休業

 

5/10(水)より通常営業致します。

どうぞよろしくお願い致します。

| お知らせ | comments(0) |
■□ スタッフ募集

石窯

 

繁忙期につきスタッフ募集のお知らせです。

ピッツァやワイン、ジェラートにエスプレッソに興味のある方、大歓迎。

 

土日中心に週3以上勤務出来る方。(月定休日、祝日の場合は営業)

シフトは10:30-16:00、12:00-18:00、16:00-22:00(ラスト迄)

時間は相談に応じます。

 

例えば、

・子供のお迎えがあるからもう少し早くあがりたい

・授業があるので、18時から入りたい   

など、融通はきけます。

 

当店でやりたいことがある方、大歓迎です。

面白いこと新しいこと、一緒に始めましょう。

 

 

まずは面接日を決めたいので、お電話下さい。

072-339-4008

 

よろしくお願い致します。

| ピッツァ食堂WINGTIP | comments(2) |
■□ アガベシロップについての考察と新作ジェラート

JUGEMテーマ:グルメ

 

フランボワーズマルガリータ

新作:フランボワーズ マルガリータ

 

テキーラの原料となるアガベシロップを使用して、テキーラを使用したカクテル「マルガリータ」をジェラートにしました。ベースはマルガリータですが、フランボワーズをいれて色も鮮やかにアレンジしました。

 

さてここでアガベシロップって最近、美容と健康に良いって聞くけど、賛否両論あるようですね。

アガベシロップとは、竜舌蘭から抽出された甘味料で、見た目はメープルシロップやハチミツの様で、甘味がお砂糖の1.5倍程です。

 

私が調べて考察した結果を簡単にまとめると、

 

メリット:

・配糖体のサポニン(ヘコゲニン 、クロロゲニン)や、抗酸化成分のケンペロール、クェルセチン(ポリフェノール類)が含まれているので、アンチエイジング、ダイエットなどの美容効果と、がんや糖尿病になりにくいという効能がある。

・低いGI値と豊富に含まれるイヌリン、オリゴ糖のおかげで太りにくく、整腸効果やデトックス効果が高い。

 

デメリット:フルクトースが多く含まれるので、消化されにくく肝臓に負担がかかる。


 

ということで、私としては大量に摂取しなければ、なかなか良い食材ではないかな、と思います。

白砂糖も大量に摂取するとよくないし、お酒も肝臓に負担がかかるけど飲んじゃいますよね。笑

 

食べるもので、私たちの身体が作られています。

旬の生命力の強い食材は、私たちを元気にして強い身体を作ってくれます。

ということは、私のジェラートもお客様の身体を作るということになので、しっかり勉強して、安心&安全でしかも美味しいものをお届けしたいと思います。

| ジェラートについて | comments(0) |
■□ ラムレーズンの作り方

お好きな方が多い「ラムレーズン」のジェラート。

今日はその「ラムレーズン」の作り方をご紹介したいと思います。

 

【用意するもの】

・ラムレーズンを漬ける蓋付きの瓶

・ザル

・ボウル

 

【材料】

・レーズン(有機栽培もしくは無農薬なものでじっくり天日干しされたものが好ましい)

・ラム酒(好きな銘柄で構いませんが、当店ではマイヤーズを使用)

 

【作り方】

・レーズンをさっと湯どうしします。

*これはレーズンがレーズン同士でくっつかないようにオイルコーティングされているので、そのオイルを洗い流す為に行います。

オイルコーティングされているとラム酒がうまく浸透しないので、必ず行いましょう。

また長時間お湯に漬けてしまうと、ラム酒より先にお湯が浸透してしまうので、さっとです。

 

・ザルにあげて、しっかり水気を切ります。

*一晩ほど乾燥させるのが好ましいです。水分が残っていると腐ったり、カビの原因になります。

ラムレーズンの作り方

 

・レーズンを選別していきます。

*枝が付いていることがあるので、1つづつ確認して、瓶に入れていきます。

 

ラムレーズンの作り方

 

・ラム酒をレーズンより+1cmほど注ぎ入れます。

*レーズンは乾燥しているので、ラム酒を吸います。レーズンがラム酒から出ているとよく浸からないのとカビが生える原因になるので、減ってきたらラム酒を上から足して、常にレーズンがラム酒に浸かっている状態に保ちます。

 

冷暗所で1週間ほど漬けると使用出来ます。

 

ジェラートに添えたり、パンやケーキの生地に練り込んだり、用途は様々です。

レーズンの他に違うドライフルーツを漬けても美味しいです。

試してみてくださいね。

 

| レシピ | comments(0) |
■□ 2017年もよろしくお願い致します

酉年ジェラート

 

2016年も残すところ数日。

ジェラート屋は本日までの営業です。

(ピッツァ屋は28日まででした)

 

毎年、クリスマスを終えると結構すぐに年内の営業を終えていましたが、今年は30日まで開けていたので、年賀状も準備出来たし(いつもは寒中見舞い)、酉年ジェラートも出来たし、こんな感じも悪くないぁと新しい発見。

 

2017年はピッツァ屋ジェラート屋共々1/2より営業致します。

ピッツァ屋は1/2、1/3は土日祝営業、1/4よりサービスランチ営業致します。

1/2〜1/9まで営業しまして、1/10,11定休日&代休を頂きますので、お間違えないようお気をつけ下さい。

 

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

| ラ・ドルチェ ヴィータ | comments(0) |
| 1/108 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex