甘い生活〜La Dolce Vita〜

ピッツァ食堂ウイングチップ&ジェラテリアバールラドルチェヴィータのブログ。
2010年11月11日にニューオータニ東京で開催されたカルピジャーニ・ジャパン(株)30周年記念ジェラートコンクールで90社以上のエントリーの中から第3位になりました。

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
Comment
Archive
Mobile
qrcode
Search
■□ パスタの話
パスタの話
皆さんご存知だと思いますが、改めてパスタの話を書いてみようかと思います。

パスタとは、イタリアでは「小麦粉を練ったもの」
日本では一般的に画像上のような細長い麺を指すことが多いですが、穴があいたマカロニ状のものもパスタですし、何ならピッツァやパンやケーキも「パスタ:pasta」に含んじゃうこともあります。
イタリアではケーキ屋さんを「パスティッチェーレ:pasticciere」というのも綴りをみると関連性を感じますよね。
ちなみに、イタリアでケーキ屋さんで生パスタを売っているのも見たことあります。(茹でる前のヤツ)

そして、当店では3種類のパスタを使用しています。
スパゲッティーニ(1.6mm)、スパゲッティ(1.9mm)、リガトーニ(筋が入った穴の空いたパスタ)

スパゲッティーニとスパゲッティ、一緒じゃないの?と思いますが、この0.3mmの違いが食べてみると違います。
同じような細長い麺状のパスタですが、細い方をあっさりしたソースに合わせ、太い方を濃厚なソースに合わせています。

リガトーニは、リガート:rigatoという「筋をつけた」という意味の穴あきパスタ。
穴にも、筋にもソースが絡まるので、一番濃厚なソースに合わせています。

是非、召し上がって見て下さいね。
 
| ピッツァ食堂WINGTIP | comments(0) |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex