甘い生活〜La Dolce Vita〜

ピッツァ食堂ウイングチップ&ジェラテリアバールラドルチェヴィータのブログ。
2010年11月11日にニューオータニ東京で開催されたカルピジャーニ・ジャパン(株)30周年記念ジェラートコンクールで90社以上のエントリーの中から第3位になりました。

Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
Comment
Archive
Mobile
qrcode
Search
■□ ジェラートワールドツアー ご報告
ジェラートワールドツアー

ジェラートワールドツアー 東アジア大会 終了致しました。
・・・結果は、残念でした。
結果というのは、上位3名に入れなかった。次のステージ、2017年にリミニで開催されるグランドファイナル に進めなかったという意味です。

残念で、大変悔しく思いますが、なんか凄く愉しかったです。
超過酷なスケジュールで、トラブル続きで、結局結果も残せなかったし、栄誉も手に入らなかったんですが、なんか愉しかったなって心に残っています。

東アジアのジェラート職人さんとお話が出来て、
その人達の製造を見れて、
ジェラートを食べて、
お客さんとお話しして、
スタッフの人たちに助けてもらって、なんか凄く愉しかったです。

改めて思ったのが、ジェラートって性格が出るな、ってことでした。
16名のジェラート職人のジェラートをその方達とお話しながらジェラートを食べると、みんなその方達らしいジェラートでした。

何を大切にして、誰を意識して作っているか、
ジェラートと真摯に向き合って、
ジェラートをちょっとでも美味しくしよう、
そしてそれでお客さんに喜んでもらおう!そんな人たちがこんなにも居るんだな、って素直に感動しました。

・・・負け惜しみを言うならば、素材に一番向き合っていたのは私だと思う。
デコレーションや味の組み合わせ、バランスは、正直パティシエさんには敵わない。
でもその素材の旨味を最大限に引き出して、ダイレクトにジェラートにして、感動を与えられるジェラートを私は作れたと思うんだけどなー。なんて。
コンクールはそれだけじゃ駄目なんですよねー。

最後になりましたが、今回お会い出来た全ての皆様、特にジェラート職人さん、イベントスタッフの方々、カルピジャーニの皆様、エンジェルズ、そしてご来場頂きましたお客様、ありがとうございました。
私は昨日からジェラートを作っています。

また明日から、イベントの詳しい様子を紹介していきたいと思います。
お楽しみにー。
 
| ジェラートワールドツアー2015 | comments(0) |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex